最短翌日!お金がもらえるキャンペーン▶ GETする

コインチェックの始め方徹底解説!口座開設から取引までを図解で簡単に解説!

本ページはプロモーションが含まれています

仮想通貨を始めたいけど、始め方がわからない!
コインチェックってよくみるけど、簡単に始められるの?

というようなお悩みの方は当記事ですっきり解決していってください。
初心者の方でも簡単に始められるように図解で解説しています。

\こちらからの口座開設で1,500円分のビットコインが貰えます/

目次

コインチェックの始め方徹底解説

仮想通貨を始めるためには、仮想通貨(暗号資産)取引所で口座開設をしなければなりません。

仮想通貨(暗号資産)取引所は国内に30社があります。
コインチェック、ビットポイント、ビットフライヤー、bitbank、DMM Bitcoin等が有名です。

この中でもコインチェックが一番シンプルで分かりやすく初心者の方でも簡単に取引ができてしまうので仮想通貨を始めたい方はぜひコインチェックでデビューをしてみましょう。

著者の仮想通貨デビューもコインチェックでした♪
本当に簡単に取引ができます。

コインチェックの口座開設に必要な(準備する)もの

コインチェックの口座開設は以下の方が対象です。

  • 18歳以上の方
  • 75歳未満の方
  • 日本国内に居住している方

本人確認に必要な本人確認書類は以下のとおりです。

  • 運転免許証/運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード) /住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 在留カード/特別永住者証明書 (外国籍の方)

コインチェックの口座開設方法

コインチェックの口座開設方法は簡単です。

大まかな流れは下記の通りです。

  • アカウント作成
  • アプリのダウンロード
  • 本人確認

では早速口座開設をしていきましょう。

公式サイトへアクセスします。
コインチェック 紹介

会員登録をする(無料)をクリックします。

会員登録を行なう。
コインチェック 口座開設方法

メールアドレスを入力し、パスワードを設定しましょう。
ロボットではないことを証明します。

パスワードはコインチェックのログイン時に、必要になるので忘れないようにしましょう。

認証メールを確認

入力したメールアドレスに認証メール(件名「登録メールアドレス確認のお願い」)が届くので、メール内にあるURLをクリックする。
アプリインストールに進みます。

本人確認を行う。
コインチェック 口座開設方法

『本人確認をする』をクリック
各種重要事項を確認して『同意する』をクリック
電話番号を入力してSMSに送信された6桁の認証コードを入力する。

基本情報を入力する
コインチェック 口座開設方法

氏名、生年月日、性別、職業、住所などを入力
利用目的、取引経験を入力して、外国PEPsに該当しない場合はチェック
基本情報に間違いがないかを確認して『確認』をクリック

本人確認書類の提出
コインチェック 口座開設方法

「本人確認書類」をクリック
現在お持ちの本人確認書類を選択

運転免許書・パスポート・運転経歴証明書・住民基本台帳カード・個人番号カード

本人確認書類と顔の撮影
コインチェック 口座開設方法

撮影完了後、本人確認手続きは終了です。
審査完了までお待ちください。

審査に問題がなければ最短翌日に口座開設ができます。
審査が完了後1,500円分のビットコインは即付与されます。

\こちらからの口座開設で1,500円分のビットコインが貰えます/

二段階認証を設定する

コインチェックでは二段階認証を設定しセキュリティを強化することができます。
不正なログインや送金を防ぐために必ず設定しておきましょう。

認証アプリは以下のものが有効です。いずれかインストールしておきましょう。
こちらでは【Google Authenticator】での設定方法を説明しています。

  • Google Authenticator
  • Authy
  • パスワードマネージャー (iOS 15以降)
アプリ下部にあるウォレットタブ→人マーク

2段階認証設定
セットアップキーをコピー
認証アプリを起動

コインチェック 二段階認証設定方法
セットアップキーを入力または新規をクリック

セットアップキーをペースト
※アカウント名はわかりやすいものにする(例コインチェック)
※鍵の種類はこのままでOK
表示されている認証コードをコピー

コインチェック 二段階認証設定方法
認証コードをペースト
コインチェック 二段階認証設定方法
2段階認証設定は完了です。

お疲れさまでした!
後は入金するだけです!

\こちらからの口座開設で1,500円分のビットコインが貰えます/

コインチェックの入金方法と入出金手数料

コインチェックで取引を行なう為には、日本円を入金をしないと始まりません。
入金方法も簡単にすることができますが、手数料が発生することもあるので確認していきましょう。

コインチェックの入金手数料

コインチェックで入金する方法は3通りあります。

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

おすすめの入金方法は銀行振込です。

入金方法によって手数料が異なります。

銀行振込の場合

楽天銀行、GMOあおぞらネット銀行の口座をお持ちの方は手数料無料で入金することができます。
その他の銀行からは手数料自己負担となります。

コンビニ入金の場合

30,000円未満の場合は手数料が770円
30,000円以上30万円以下の場合は手数料が1,018円

クイック入金の場合

30,000円未満の場合は手数料が770円
30,000円以上50万円未満の場合手数料は1,018円
日本円の入金額が50万円以上の場合、「入金額×0.11%+495円」が手数料

楽天銀行、GMOあおぞらネット銀行の口座を持っていないという方は、お持ちの他行宛振込手数料の無料制限内で行うと無料になります。

コインチェックの入金方法(銀行振込の場合)

  • アプリ下部にあるを『ウォレット』クリック
  • 『入金』をクリック
  • 入金方法を選択
  • 銀行振込の場合は楽天銀行GMOあおぞらネット銀行のどちらかを選択し、表示されてる銀行口座にご自身の銀行口座から振り込みを行なう。

入金は15分~30分程度で反映されます。

楽天銀行をお持ちでない方はこちらをチェック👇1,000円もらえます。

\こちらからの口座開設で1,500円分のビットコインが貰えます/

コインチェックの入金方法(コンビニ入金の場合)

コンビニ入金する場合は現金のみの支払いとなり、下記のコンビニで入金することができます。

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • セイコーマート

コンビニ入金を選択し利用するコンビニを選択します。
入金額を入力し「お支払い情報を発行」をクリック

ローソン、ミニストップ、セイコーマートの場合

「コンビニエンスストア」「受付番号」「お支払い金額合計」「お支払い期限」が表示されるので、必ず控えておきましょう。
申請から3時間以内に上記の情報を持って、Loppiで申込券を発行し、申込券をレジで提示で支払うことができます。

ファミリーマートの場合

「コンビニエンスストア」「受付番号」「お支払い金額合計」「お支払い期限」が表示されるので、必ず控えておきましょう。
バーコードが表示されるので、その画面をレジで提示して支払うことができます。

コンビニ入金の場合、入金した日本円合計額の全額に相当する日本円・暗号資産は入金日より7日間は出金・送金・振替はできませんのでご注意ください。

コインチェックの入金方法(クイック入金の場合)

クイック入金はペイジーですぐに入金することができます。

  • 入金方法でクイック入金を選択し入金額を入力する。
  • 手数料と入金額の合計が表示されるので確認をして『次へ』をクリック
  • 『お支払い情報を発行する』をクリックし銀行ATMやネットバンクで『Pay-easy(ペイジー)』を選択し、『収納機関番号』等を入力して支払う。

クイック入金は1,000円から入金可能です。

\こちらからの口座開設で1,500円分のビットコインが貰えます/

コインチェックで仮想通貨の購入方法

入金ができたらいよいよ仮想通貨を購入していきましょう。

コインチェックで仮想通貨の購入する場合『販売所』と『取引所』どちらかで購入します。

販売所と取引所の違い

簡単に説明すると、手数料の違いです。
『取引所』で購入する方が手数料を抑えることができるので『取引所』で購入しましょう。

販売所は【買いたい人→コインチェック←売りたい人】という風に取引をしたい人の間にコインチェックが入るので手数料が高くなります。

取引所は【買いたい人↔売りたい人】という風に直接取引ができるので手数料が抑えられます。

コインチェックの販売所の手数料

コインチェックの販売所での取引手数料は無料です。
しかし手数料相当額の0.1~5.0%が必要です。

取引手数料無料
手数料相当額0.1〜5.0% (カバー先又は当社取引所の価格に対して)
※価格の急変時や市場の流動性などにより、上記を超える手数料相当額を含んだ売買価格を提示する場合があります。
引用:コインチェック

手数料は無料だけど、手数料相当額のスプレッドが発生するよってことです。
例えば1万円分の仮想通貨を購入したのに、保有資産を確認すると9,800円分になってる…‼これが手数料相当額(スプレッド)が引かれてるということです。

コインチェックの取引所の手数料

取引所の手数料は以下の通りです。

引用:コインチェック

仮想通貨の種類によって手数料が異なります。
手数料が発生するものでも販売所よりは安く設定されています。

なので必ず取引所で購入するようにしましょう。

コインチェックの取引所で仮想通貨を購入する方法(使い方)

取引所で購入する場合は『指値注文』と『成行注文』のどちらかで購入します。

  • 指値注文は取引したい価格(レート)を指定して注文する方法
  • 成行注文は現在の価格で注文する方法

コインチェックで指値注文する方法

ウェブでログインします。
一番下まで行き、【ビットコイン 取引所】を選択する。

現物取引の横にある【BTC∨】をクリックし、購入したい仮想通貨を選択する。

レートと注文数を入力すると概算が表示されるので、内容を確認して【注文する】をクリックで完了です。

レートは【買い板/売り板】の中に希望レートがあればクリックすると、自動入力されます。

購入する時は緑色の買いを売る時は赤色の売りを選択しましょう。

※指値注文の場合約定しない場合もあります。
※相場状況により成立するまで時間がかかる場合もあります。

コインチェックで成行注文する方法

左側にある【トレードビュー】をクリックします。

左上にある【BTC/JPY∨】をクリックして取引したい仮想通貨を選択する。
注文板の【購入】か【買い】を選択する。

【成行注文】を選択する。
注文数量を入力する。
内容を確認して間違いなければ【注文する】をクリックします。

コインチェックのアプリで取引所

コインチェックのアプリで取引所で取引することは可能です。
少しわかりづらいところにあります。

アプリの下部にある【ディスカバー】をクリックします。
【FAQ/問合せ】をクリックします。

左上にある三本線をクリックします。

【Coincheck取引所】をクリック。

するとこのような画面がでてくるので、取引したい仮想通貨を選択し、レートと注文数を入力。
概算が表示されたら内容を確認して【注文する】をクリックで注文完了です。

コインチェックのアプリの取引所では指値注文をすることができますが、成行注文はできません。
成行注文をしたい場合はウェブ版で取引しましょう。

\こちらからの口座開設で3,000円分のビットコインが貰えます/

コインチェックの取引所で売却する方法

注文した時と同じように指値注文の場合は【売り】を選択し、成行注文の場合は【売却】を選択し売却することができます。

コインチェックの取引所の取扱い通貨

コインチェックの取引所で取引ができる仮想通貨は以下の8種類です。

  • BTC(ビットコイン)
  • FNCT(フィナンシェトークン)
  • MONA(モナコイン)
  • WBTC(ラップドビットコイン)
  • LSK(リスク)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • DAI(ダイ)
  • PLT(パレットトークン)

\こちらからの口座開設で1,500円分のビットコインが貰えます/

コインチェックの販売所で仮想通貨を取引する方法

販売所で取引する方法はとても簡単です。
仮想通貨を選択し、数量を入力するだけです。

コインチェックの販売所で購入する方法

左側にある【販売所(購入)】をクリックします。
購入したい仮想通貨を選択。
数量を入力します。
レートと合計が表示されるので確認し【購入する】をクリックで購入完了です。

コインチェックの販売所で売却する方法

左側にある【販売所(売却)】をクリックします。
売却したい仮想通貨を選択。
売却したい数量を入力します。
レートと合計が表示されるので確認して【売却】するをクリックで完了です。

アプリの場合は、取引したい仮想通貨を選択し、【購入】又は【売却】を選択。
そして購入、売却したい金額を入力しで取引完了です。
ウェブでは数量の入力ですが、アプリでは購入したい金額を入力します。

コインチェックの販売所の取扱い通貨

コインチェックの販売所で取引ができる仮想通貨は以下の27種類です。

  • BTC
  • XRP
  • MONA
  • IOST
  • FNCT
  • MATIC
  • WBTC
  • ETH
  • XEM
  • XLM
  • ENJ
  • CHZ
  • APE
  • SHIB
  • ETC
  • LTC
  • QTUM
  • SAND
  • LINK
  • AXS
  • AVAX
  • LSK
  • BCH
  • BAT
  • DOT
  • MKR
  • IMX

\こちらからの口座開設で3,000円分のビットコインが貰えます/

まとめ

コインチェックはアプリダウンロード数NO.1の仮想通貨取引所です。
とてもシンプルで分かりやすいため初心者の方でも簡単に取引をすることが可能です。

口座開設は最短1日で翌日から取引をすることができます。

Coincheckは関東財務局登録済みの暗号資産交換業者。
二段階認証でセキュリティ強化でき安心して取引ができます。

こちらの記事を参考にぜひ取引を行なってみてください。
最後までありがとうございました。

\こちらからの口座開設で1,500円分のビットコインが貰えます/



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次