最短翌日!お金がもらえるキャンペーン▶ GETする

【買ってよかった】NA-FW120V5 縦型乾燥機付洗濯機 Panasonic メリット・デメリット 

本ページはプロモーションが含まれています

引越しついでに乾燥機付きの洗濯機がほしくて購入したPanasonicのna-fw120v5。

実際に使用してみて約1か月経ったのでレビューしたいと思います。

洗濯機の買換えの参考になれば嬉しいです✨

目次

洗濯機を購入する際に気を付けたこと

洗濯機を購入する際に外せないポイントを基準にして選びました。

このポイントを決めないとたくさんある魅力的な洗濯機の中から決めることは中々難しかったです。

  • 価格
  • 洗浄力
  • 乾燥機付き
  • メンテナンス
  • 布団は洗濯できるか

始めはドラム式と縦型でとても迷いました。

しかし価格やメンテナンスについて考えると気が引けてしまう。

そしてなんといってもメンテナンスを怠ると壊れやすいといった情報も。。。

実際に私の実家ではドラム式2台目です💦
メンテナンスしないと壊れるのが早い。。
なのにまたドラム式を購入していました(笑)

この事実からズボラ主婦育児中の私にはメンテナンスを定期的に行える自信がなかったので縦型に絞りました。

ちなみにドラム式だと、今大人気のPanasonicNA-LX127ANA-LX129AL/Rを考えていました。

どこの家電屋に行ってもPanasonicのLXシリーズを必ずおすすめされました。

さすがPanasonicでInstagramでも大人気です✨

パナソニック NA-LX127AL-W ななめドラム洗濯乾燥機 マットホワイト

タッチパネルはこちら✨

パナソニック NA-LX129AL-W ななめドラム洗濯乾燥機 マットホワイト

私が運用しているInstagramでアンケートをとるとPanasonicのLXシリーズを購入した方がとても多く口コミもよかったです✨

温水スゴ落ち泡洗浄で洗浄力も申し分ないとのことでした☺️

タッチパネルで見た目もおしゃれで使いやすいとのこと✨

なのでとても迷いましたが、価格とズボラ主婦の私にはメンテナンスがどうしても引っ掛かり、縦型にしました。

メンテナンスもしっかりできるならとってもおすすめです☺️✨

タッチパネルデビューしたかった、、(笑)

パナソニックna-fw120v5 レビュー

縦型洗濯機で人気なものはビートウォッシュですよね。

なのでビートウォッシュにしようと思っていたのですが、Instagramでつぶやくと、、

ビートウォッシュ利用者がおすすめできないとDMで教えてくれたので候補から外しました。

ビートウォッシュは手入れが大変、ごみくずが溜まり服につくとのことでした。。。(7年使用)

そして家電量販店で出会ったパナソニックna-fw120v5

パナソニック NA-FW120V5-W 洗濯乾燥機 (洗濯12kg 乾燥6kg)

パナソニックna-fw120v5 スペック

  • 洗濯容量が12㎏✨→布団が洗える

子供がまだ小さいので大容量でジャブジャブと布団を洗いたい。

  • 洗浄方式が温水泡洗浄・パワフル立体水流✨→確かな洗浄力

寒い冬でも温水で洗濯できれば洗浄力は落ちない

  • 楽ポイフィルター→楽ちんお手入れ

ズボラ主婦でも継続できそう

  • ヒーター乾燥(水冷・除湿タイプ)→乾燥機付き/6kg

ダニをひきはがす「ダニバスター」・衣類の縮みを軽減する「低温乾燥」・水で洗えない衣類の「除菌/消臭」

こちらが乾燥したタオルなんですが、とってもふわふわです✨

縦型で心配な乾燥機能ですが、ドラム式同様しっかりとふわふわに乾燥できます☺️

na-fw120v5で乾燥
na-fw120v5で乾燥
  • 価格→ドラム同様高機能なのにドラムの半額程度

元々ドラムが欲しかったので、半額ほどになりこんなに高機能なのでとてもお買い得に感じました。

水で洗えない衣類の「除菌/消臭」って難しいですよね。
それがパナソニックna-fw120v5ならナノイー除菌/消臭できるのです✨
衣替えの時とかにも使えるのでとっても魅力的です。

衣類のケアといったこちらLG Styler。

LG クローゼット型クリーニング機 Styler スチームウォッシュ&ドライ ホワイト S3WF
created by Rinker

しかしとてもじゃないけど購入できない。。

欲しいなぁと気になってはいたのですが、洗濯機で除菌、消臭ができるなんてっ‼✨有難い機能です☺️

さらにさっと槽すすぎができます✨

今まで旦那の作業着を洗濯した後、空洗濯をしていました(笑)

なので洗濯を回す前にさっと洗える機能があったらなぁ~と思っていたのですが考えることが同じ方はたくさんいるのでしょうか。

ありました。約8分でさっと洗濯槽をすすいでくれます👏✨

本当に素晴らしいです‼✨

AIエコナビがついているので自動で節電してくれるので余計な心配はしなくて済みそうです✨

まとめ

温水泡洗浄・パワフル立体水流で洗浄力は最高
乾燥機能ふわふわの仕上がりで縦型でも問題ない
楽ポイフィルターでお手入れ楽ちん

パナソニックna-fw120v5 デメリット

こんなに高機能なのに残念ながらデメリットがあります。

  • 洗剤自動投入機能がないということです。

ついていて欲しかった。。。(泣)

でも実はありました。

洗濯容量は10㎏になりますが、洗剤自動投入機能付き、スマホで洗濯機能もついた
インバーター洗濯乾燥機 NA-FW10K1

あわせて読みたい

やはり価格は少しあがりますが、洗剤自動投入機能がついていると時短、節約(洗剤の使い過ぎ防止)に繋がるので捨てがたい機能だと改めて感じています。

  • 本体が大きい

12kgなので大きいのは仕方ないですが、大きい、、(笑)

Panasonic na-fw120v5
Panasonic na-fw120v5

ニトリの洗濯機ラックが活かされない形になりました💦

二段目にボックスを置きたかったのですが、一番上の段じゃないと洗濯機が開かないという、、

このニトリの洗濯機ラックは完全にドラム式での使用で活きます(笑)

狭い脱衣所なので圧迫感は多少ありますが、見た目がおしゃれなので洗濯は楽しくできています☺️✨

  • 水道代と電気代が高い

実は縦型のほうがドラム式より水道代と電気代が高くなります。

スクロールできます
NA-LX129AL/R
NA-FW120V5

標準使用水量83L150L
一回当たりの水道代約22円約40円
消費電力量68wh98wh
一回当たりの電気代約1.9円約2.7円
ドラム式の方が安い

水道代が高いのは、ジャブジャブ洗いたい私としては仕方のないことなのかなと思い納得しました。

乾燥も毎日するわけではない(コインランドリー代を節約したかった)ので、そんなに気にしませんでした。

電気代については夜間安くなるプランに入っているのでその時間帯に回せば抑えられるかなと考えました。

パナソニックna-fw120v5 乾燥が臭い!??

乾燥が臭いと出てきますが、はっきり言って臭くないです。

自動槽洗浄やナノイー槽洗浄機能があるので定期的に槽洗浄を行ないましょう。

また排水口のお手入れも行うことがおすすめです。一般的に月1で行うことが推奨されています。

理由なく臭くなることはないと思います。定期的に洗浄、お手入れを行うようにしましょう。

使用して4か月ほどになります。
乾燥機能付きの洗濯機にしてから、干すのが面倒で乾燥機を頼る日が多く(笑)よく利用していますが
全然臭いは気にならずに利用できています☺️✨
メンテナンスも楽ポイなので日々のメンテナンスもとってもラクチンです☺️

さいごに

長年のお付き合いとなる洗濯機。安くはないお買い物です。

満足できる洗濯機に出会えることができれば、洗濯を回すのも取り出すのも干すときも楽しくできると思います✨

愛着が持てるので大事に使うことができるので、外せないポイントは妥協しない方がいいと今回感じました。

前回購入した時は、洗えればいい、安いものでいいと適当に購入したので大事に使えていませんでした。

洗濯機さんいつもありがとー☺️✨

服やタオルがキレイに仕上げるととても気持ちがいいです✨

最後までありがとうございました☺️✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次