最短翌日!お金がもらえるキャンペーン▶ GETする

七田式は危険!??弊害が出るって本当??6か月から通った結果の感想

本ページはプロモーションが含まれています

七田式で有名なフラッシュカードで弊害が出るという情報をたまに目にすることがあります。

通い始めてから、その情報を目にしたので心配になり調べてみたのでわかりやすくまとめてみました。
通わせたいけど、少し不安。安心して通わせたいという方の参考になれば嬉しいです。

目次

七田式は危険!??弊害が出るって本当??

七田式では、フラッシュカードが有名です。
そのフラッシュカードを幼児期から始めることで弊害がでるという情報があります。

フラッシュカードと調べると「フラッシュカード 危険性」というワードが上位にでてくるので心配になりますよね。

フラッシュカードが危険と言われている理由は以下の通りです。

  • 自主性が失われた
  • 物事に無関心になった
  • 元気がなくなった 等
https://www.himawari-child.com/knowledge/45.html
https://www.star-ship.co.jp/flash_kids/about.html

またフラッシュカードで暗記力が養われるからこその弊害もあるようです。

  • フラッシュカードだけに偏った学習では、応用力や論理的思考力が育ちにくい。
  • 暗記する癖がつきやすく、学習に対する意欲が低下する可能性がある。

フラッシュカードは情報を記憶するのに非常に効果的なツールですが、それだけに依存すると応用力や論理的思考力の育成が難しくなる可能性があるようです。

確かにフラッシュカードは受け身であることや大量の情報だけをインプットするので、感動や経験なく脳に刷り込まれるので子どもらしさが失われる(元気がなくなった、無関心になった)リスクも間違いではなさそうに感じました。

しかしリスクはあるものの記憶力を養うことはできると感じています。

フラッシュカードだけに頼らない

フラッシュカードだけに頼ってしまうと弊害が出てしまう恐れがあります。

フラッシュカードは学習の一部とし、様々な学習方法と組合せることがいいとされています。

「フラッシュカードだけさせておけばいいか」では子どもの成長は見られないですよね。
熱心にしたくなる気持ちもわかりますが、幼児教育はフラッシュカードだけではないので、幅広くお子様の成長に見合った教育を取り入れていきたいです。

七田式に生後6ケ月から1年間通った効果

長男が生後6か月の頃から1年間通いました。

親子一緒に参加します。
初めのころは膝の上に座り大人しくしていたのですが、数か月もすると何故かフラッシュカード・ドッツカードの時は落ち着きなくカードを見ないようになりました。

次第にレッスン自体を嫌がるようにもなり、引越しすることにあって辞めざるを得なくなったのですが、今では記憶力には驚かさることがあります。

少しでも七田式に通ったおかげだなと感じています。

弊害についてですが、フラッシュカードに集中できずに見ることを嫌がっていたのもあり、子どもらしさを失う、自主性が無くなるといったことは全く気になりません。
しっかり取り組んでいての結果ではなく申し訳ないのですが、程よく取り組んでいてよかったのかなとも感じています。

レッスン内容はフラッシュカードだけではなく、指をつかった知育おもちゃ遊びや100玉そろばん、今日の日付、天気、時間(時計の針を動かす)、絵本の読み聞かせ、マッサージ、歌遊び、瞬間記憶等です。

指を使った遊びは100均一で購入できるものもあり、私自身も勉強になりお家遊びの中に取り入れたりもしていました。

教材は月に1回CDとCDの内容が記載された冊子と絵本があります。
CDの内容も私だけでは、学ばせようとは思わない内容のものが多かったので非常に内容として良いものだと思います。

七田式とベビーパーク

七田式を通い始めてから、ベビーパークの体験レッスンに参加しましたが、我が子にはベビーパークの方があっていたように思います。

ベビーパークも七田式と同様右脳を育てる教室ですが、ベビーパークは幼児教室です。
0歳~3歳の幼児教室なので、先生が幼児慣れしているように感じ、また教室自体が幼児向けに明るく広く優しい色の壁紙の教室でした。

七田式は0歳~小学6年生までが通えるので、教室はTHE 教室‼というような堅苦しい教室で広くはなかったです。(教室により違いはあると思います。)

ベビーパークのレッスン内容も七田式と非常に似ているので、幼児のお子様にはベビーパークの体験レッスンもおすすめです。

七田式のおすすめの絵本

七田式で毎月配られる4ページ絵本や購入することができる絵本もおすすめです。

購入した絵本はとにかくお気に入りでたくさん読んで破れてしまったものがあるほど。
4ページ絵本はかわいい絵と単語の絵本で簡単にインプットすることが出来ます。

楽天市場やAmazonからも購入することができます。
Yahoo!ショッピングではふるさと納税の返礼品としてもありました。

まとめ

フラッシュカードだけに頼らず、学習の一部とし様々な学習方法と組合せることが大事ということがわかりました。

1年間通った我が家の長男の結果、記憶力に驚かされることがあり、フラッシュカードで弊害が出ると言われていることは気になったことはない。

また七田式に通うと他のお子様がほんと素晴らしく感じてしまうんですよね。汗
しかし子どもにプレッシャーを与えることはせず、のんびり楽しく一緒に学ぶことをおすすめします。

では最後までありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次